月岡歯科医院

新潟市北区(旧豊栄市) 歯科,歯科口腔外科,矯正歯科なら 月岡歯科医院

025-282-7197
新潟県新潟市北区葛塚4745
※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

医師のご紹介

ご挨拶

私はこれまでの経験から学び、特に以前院長の時代には他県からの患者さまの来院もあり、まさに歯周病(歯槽膿漏)の駆け込み寺、最後の砦としての機能を果たしたいとの思いで治療を行っていました。この月岡歯科医院でも同じ思いで治療に取り組んで行きたいと考えております。

 

また、ちょっと歯医者さんは怖いにゃ・・・、苦手にゃあ・・・、行きたくないにゃ・・・、もうちょっと我慢するにゃ・・・、人間と話すのが苦手にゃ・・・という感じの方、ご家族の中に引きこもり、引きこもりがちな方、あるいは心因性疾患・精神疾患・軽度~中度の精神遅滞等のある方がいて、その方に上記の症状等がある場合もご相談下さい。
ご来院される時はご家族の方も一緒で大丈夫です。ご希望があれば、なるべくご予約の前後に他の患者さまをいれないように努めています。
私は心因性疾患・精神疾患等の専門病院(医療法人 原会 原病院)あるいは外来で、このような患者さまの多くに高度な歯周病(歯槽膿漏)の治療等も行っていましたので、ご安心下さい。


当院では原則、保険診療で治療を行っていますが、日本の保険制度は大変複雑で、治療の内容、治療の期間、治療の手順等が細かく決まっています(県によって差異があります)。治療内容(再生治療等)、患者さまの御希望によっては保険診療では行えない場合もありますので、あらかじめ御了承下さい。

治療の内容もかなり種類があり、
 ・患者さまの御希望  ・お口の中の状況  ・日常生活等の生活環境
により、治療内容、治療の期間、治療の手順が変わってきます。
また電話等での御相談は伝えたい内容が不十分になってしまったり、私と患者さまとの間に誤解が生じてしまったり、お時間も十分に取れなかったりする事が多いので、まずは一度御予約なされて、診察を受けて下さい。
私も十分にお話をお聞きしたいと思っております。
そして患者さまにとって最善の治療法を一緒に考えて行きましょう!

【院長:月岡 祐輔】

 

院長略歴

平成11年 新潟県立新発田高校 卒業
平成18年 日本歯科大学新潟歯学部 卒業
平成18年 日本歯科大学新潟病院、その後開業歯科医院の勤務医を経て、
平成20年~平成22年にかけて歯周外科手術・歯周補綴(ほてつ)治療≪重度・末期の歯周病の場合は、残念ながら歯周外科手術・接着剤での歯の固定・数本の歯を削ってブリッジを作製・装着するだけでは完全には治りません。≫の第一人者である故・滝口信先生から様々な歯周外科手術・歯周補綴や様々な口腔外科手術について師事。
平成22年 医療法人社団康寧会 よこはま歯科 院長に就任
同年 医療法人社団康寧会 理事に就任
平成26年 月岡歯科医院 開院
平成29年 第49回社会保険労務士国家試験に合格
平成30年 月岡社会保険労務士事務所も開業
理念でもある、地域に根差した医療を提供しつつ、他方関係医療機関、介護施設等の方々からの御依頼もあり、新潟県内の特別養護老人ホームや病院などで、歯やお口の事に関して等の講演、質疑応答等もおこなっていました

 

資格・認定医など

デンツプライ社メリット・アワード

◇平成18年 米国DENTSPLY社・メリットアワード受賞、日本歯科大学新潟病院長より授与
◇歯科医師・社会保険労務士

 

スタッフ紹介

スタッフ一同いつでも笑顔を絶やさずに、皆さんのご来院をお待ちしております。
ご不明な点がありましたら、遠慮なくお問い合わせ下さい。